銀行員の仕事内容は?【元みずほ銀行員が3分で具体的に解説】

銀行員の仕事内容は?【元みずほ銀行員が3分で具体的に解説】

銀行員といっても色々な銀行があるし、よく分からない。
一つの銀行でも仕事内容が多岐に渡ってるし、よく分からない。
銀行員の仕事って辛いってよく聞くけど、楽しいの?
銀行の仕事って難しい仕事だよね?

こんにちは、月間3万人が閲覧する『サトルライフ』を運営しているサトル(@satoru_bloggerです。そんなお悩みや疑問にお答えしますので、是非ご覧ください(プログラミング学習1年で月収50万円を達成すると宣言して、2021年6月に無事達成)。

ここでは、これらの内容を解説します。

  • 銀行員には総合職と一般職がいる
  • 多種多様な銀行毎の仕事
  • 銀行員の仕事内容は?

僕自身は、みずほ銀行(個人・中堅中小企業・大企業・ファンド営業、2度行内表彰受賞)→M&A仲介(営業)→資産運用系ベンチャー(営業兼経営も学ぶ)と10年程度の営業活動を経験。

自分自身の経験、周りにいる銀行員仲間の話、ニュースを基にリアルな情報を中心にお答えします。

  • 銀行への就職・転職を検討している方
  • 銀行に少しでも関心のある方

この記事を読むことで、銀行の違いや業務内容のイメージがより具体的になるはずです。

\おすすめのスカウトサイト/

  • OfferBox
    • 学生利用率3年連続NO.1の新卒オファー型就活サイト
    • 大手からベンチャーまで登録企業数 7,800 社以上!
  • dodaキャンパス
    • 教育最大手のベネッセが提供する就活サイト
    • 21~24年卒の35万人以上が登録中!
  • キミスカ
    • 沢山のスカウトがもらえる
    • キミスカライブで企業とより身近に接触可能なイベントあり

銀行員には総合職と一般職がいる

【就職・転職活動中の方へ】銀行員の業務内容とは⁈

この1年間でメガバンクを中心に人事制度が変更され、総合職と一般職が一緒になり等級で位を分けている銀行もあるようですが、ここでは従前どおりの2つに分けて解説します。

銀行員(総合職)の仕事

同じ総合職でもメガバンクでは、全国転勤型と地域特化型で分けれますが、全般的には下記のような特徴があります。

  • 幹部候補であるがために責任は重い
  • 仕事内容が多岐に渡る
  • ノルマ達成は難しい
  • 転勤(全国転勤型のみ)や人事異動が多い
  • 資格取得は必須である
  • 飲み会の幹事は総合職の仕事で、支払額も大きい
  • 社宅や年収の面で待遇は非常に良い
  • 有給は取得しにくい
  • 男社会だが、最近では2割程度の女性も在籍している

全体的には年収が高いので、ノルマの達成は難しいですし、大変で辛い仕事です。

魅力はあるの?

ありますし、何といっても年収の高さですね。

メガバンクであれば、30歳過ぎで1000万円は越しますし。

ただ、その分仕事が大変なのと、これまで以上に1000万到達は難しいでしょう。

銀行員の仕事で楽しいと感じたことは?

これは銀行にもよりますが、銀行=世の中の信頼が厚い、情報網・営業網が沢山あるので、何でもできる点ですかね。

大きなことを成し遂げるためには、パワー・エネルギーが必要ですが、何かを達成するための土壌は銀行にはあるので、何でもできます。

ただ、死ぬほど社内ハードルがありますけどね(笑)

仕事が出来ない銀行員は左遷?

左遷される銀行員の5つの特徴【集団左遷のリアルな実態も記載】でもまとめていますが、左遷ですね。

厳しい世界ですし、最近はメガバンクを見ていてもかなりシビアです。

これからますます左遷が当たり前になってきます。

なぜなら、銀行の懐事情も安泰では無いですので、仕事が出来ない銀行員にはリストラできない分、自主退職してもらいたいので。

人事制度も変わりつつあり、昇格しにくい制度になってきています。

年功序列制度が見直されつつあるので、仕事が出来ない人間とできる方の差はどんどん出そうです。

銀行員(一般職)の仕事

一般職は、全般的に下記のような特徴があります。

  • 昇給が限られており、責任は軽い
  • 総合職へのコース転換制度もある
  • 業務内容は窓口での手続きや本部での事務処理がメインで単調
  • ノルマは無し
  • 人事異動は非常に少ない
  • 飲み会で幹事をやることはなく、支払額も少なめ
  • 年収は総合職の半分以下だが、世の中の事務職と比較すると高い
  • 有給は取得しやすい
  • 女性の世界なので、ネチネチしているところが多い
  • 高給取りの銀行の総合職と結婚する人が多い

総合職と比較すると年収は半分以下ですが、世の中の事務職と比較すると高いです。

個人的には、バリバリと働きたい女性以外には給与面では天職だと思います。

でも一般職ってなくなるの?

銀行の一般職はここ数年でなくなると思うし、すでに新卒採用はほぼ無いですね。

言い方は、銀行側からするとコストの高い事務要員よりもパートや派遣社員の方が使い勝手もいいですし、あまり変わらないでしょうしね。

多種多様な銀行毎の仕事

【就職・転職活動中の方へ】銀行員の業務内容とは⁈

一概に銀行といっても沢山あります。

今回は、大まかに下記の通りまとめます。

  • 政府系
  • 都市銀行
  • 信託銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫
  • ネット銀行

信用金庫は銀行員ではないだろという方もいますが、ここでは含めて解説していきます。

銀行によっても仕事の内容は大きく異なりますし、大変度合いも変わってきます。

政府系

代表的な銀行を挙げると、

  • 日本銀行:発券銀行・政府の銀行・銀行の銀行という3つの特徴(超エリート)
  • 日本政策投資銀行:大企業が中心で、投資・融資・アドバイザリーを手掛け、大きなプロジェクトに関わることが多い(あまり知られていないですがエリートで、年収もメガバンク並み)
  • 国際協力銀行:海外資源の開発や取得の促進、日本産業の国際競争力の維持や向上、地域環境の保全を目的とした海外事業の促進をミッションとして海外案件が非常に多い(英語必須・エリート)
  • 日本政策金融公庫:一般・農林水産業・中小企業向けの3種類で、新たな事業を始める人から災害対応の人など幅広に融資に対応する
  • ゆうちょ銀行:郵便局の圧倒的なネットワークを武器に、個人のサービスが中心で、ローンは住宅ローンのみ
  • 商工中金:47都道府県に店舗を展開し、中小企業向け融資が中心
  • 農林中央金庫:農林水産業の発展のため、食農ビジネスを資金・情報・ノウハウを活用して支える

それぞれ機能は別ですが、全般的には一般的な民間の銀行にはリスクが高く難易度の高いプロジェクトや中小企業への融資をしたり、ある程度どこかの分野に特化したサービスを提供する銀行が多いです。

これは私見ですが、比較的銀行員の中でもより保守的な方が多い印象があります。

都市銀行

代表的な銀行を挙げると、

  • 三菱UFJフィナンシャルグループ
  • 三井住友フィナンシャルグループ
  • みずほフィナンシャルグループ
  • りそなホールディングス
  • あおぞら銀行

最近では支店も削減する傾向にありますが、全国に支店を構え、サービスは多種多様です。

最近では、海外進出支援や傘下の信託銀行、証券会社と連携した取り組みが盛んで、単純な融資ではなく、コンサルティングサービスなどの複合取引を拡大しています。

金融サービスで出来ないことは無いといっても過言ではないです。

【就職面接用】メガバンクとは?歴史~2020年のデータまで徹底比較

【就職面接用】メガバンクとは?歴史~2020年のデータまで徹底比較

信託銀行

独立系の信託銀行は、三井住友トラスト・ホールディングス。

業務は多岐に渡り、銀行+信託業務ができるという位置づけで、大企業か個人の富裕層向けがメインです。

主要業務はこのような業務です。

  • 不動産関連業務:不動産仲介・不動産コンサル
  • 証券代行業務:株主総会・コーポレートガバナンス対応・株主名簿の管理
  • 年金関連業務:企業年金の運用・管理
  • 融資
  • 海外進出支援

民間銀行では三井住友トラストは、りそなを抜いて4番手といっても過言ではありません。

地方銀行

代表的な銀行を挙げると、

  • コンコルディア・フィナンシャルグループ:横浜銀行・東日本銀行
  • ふくおかフィナンシャルグループ:福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・十八銀行
  • めぶきフィナンシャルグループ:足利銀行・常陽銀行

地域に根差したサービスが特徴です。

最近は低利の融資では儲からず、債券運用・M&A仲介・事業承継関連のコンサルティングで稼いでいます。

ただ、都市銀行と比較すると規模は10分の1程度で、収益力が乏しいのが実情であり、年々魅力度がなくなっているかと。

大手以外の銀行への就職・転職をおすすめしない4つの理由でもまとめていますが、大手地銀以外はおすすめしません。

信用金庫

中小企業の健全な発展、地域社会繁栄をミッションに掲げており、銀行の三大業務である融資・預金・為替が中心です。

これから信用金庫も一層再編が加速すると思われます。

なぜなら、低利融資では儲からないし、地銀よりも規模が小さいので。

他の民間銀行と比べても人が集まりにくいので、個人的には徐々に淘汰されていくと思っています。

ネット銀行

代表的な銀行を挙げると、

  • 住信SBI銀行:三井住友信託・SBI
  • じぶん銀行:KDDI・三菱UFJ銀行
  • 楽天銀行:楽天
  • ソニー銀行:ソニー
  • ジャパンネット銀行:三井住友銀行・ヤフー・富士通

とにかく最近は勢いがありますね

なぜなら、消費者目線で見れば、ネット銀行の方が、全般的に預金金利も高いし、あらゆる手数料が安いし、使い勝手が格段にいいので。

法人のサービスも多様化しているし、住信SBIやソニー銀行などが積極的に優秀な人材も集めていますし、非常に勢いのある銀行ですね。

\おすすめのスカウトサイト/

  • OfferBox
    • 学生利用率3年連続NO.1の新卒オファー型就活サイト
    • 大手からベンチャーまで登録企業数 7,800 社以上!
  • dodaキャンパス
    • 教育最大手のベネッセが提供する就活サイト
    • 21~24年卒の35万人以上が登録中!
  • キミスカ
    • 沢山のスカウトがもらえる
    • キミスカライブで企業とより身近に接触可能なイベントあり

都市銀行・地方銀行の銀行員の仕事とは?

【就職・転職活動中の方へ】銀行員の業務内容とは⁈

銀行員の仕事の幅は広く、金融サービスで提供できないものはほぼ無いといっても過言ではありません。

その中でも、担当している人が多い仕事をまとめてみました。

  • 三大業務(預金・為替・融資)
  • 運用商品の販売
  • 信託部門
  • ウェルスマネジメント部門
  • 海外進出支援
  • 特殊なファイナンス部門
  • 市場関連部門
  • リサーチ部門
  • デジタルイノベーション部門

この中でも将来につながるおすすめの仕事は、海外進出支援、プロジェクトファイナンス、市場関連、リサーチ、デジタルイノベーション部門ですね。

では、それぞれ詳しく解説していきます。

銀行員の仕事1:三大業務(預金・為替・融資)

下記のような昔ながらの仕事内容です。

  • 預金:円・外貨普通預金、円・外貨定期預金が中心だが、積極的なのは外貨預金ぐらい
  • 為替:振込の取り込みが大事で、ここ最近はネットバンキングに誘導する流れ
  • 融資:中小企業~大企業まで幅広く対応するが、低利のためほぼ儲からない仕事だが、格付~稟議作成~行内調整等、多大な事務作業に時間を要する

「従来の」銀行の根幹サービスです。

ただ、これだけをやっていては、確実に儲からなくなっているので、敢えて「従来の」と記載しています。

銀行員の法人営業とは?やりがいは?【元みずほ銀行員が全部答えます!】

銀行員の法人営業とは?やりがいは?【元みずほ銀行員が全部答えます!】

銀行員の仕事2:運用商品の販売

投資信託、保険、債券等の運用商品の販売で、個人営業が中心だが、難易度は高くなる一方です。

なぜなら、これからは、単純な運用商品の販売は手数料競争に巻き込まれるだけなので。

日本で個人向け投資信託の運用手数料の引き下げが広がってきた。三菱UFJ国際投信はグローバル株式に分散投資する上場投資信託(ETF)の手数料を世界最低とする。

出典:2019年12月18日 日経新聞「投信運用手数料、下げ拡大 個人の長期投資促す」

これからはただ単純に運用商品を販売するだけの営業マンは本当に不要になります。

少し補足をすると…

これから、個人の運用提案で生き残る(≒将来的にある程度年収を上げる)ためには、富裕層向けの運用+コンサル提案がセットです。

理由はこの3つです。

  • 投資信託の手数料率は下がる一方であり、大きな額(数億円単位)を運用しないと儲かりようがない
  • 転職市場でも、ハイエンドバンカーへの需要が高い(逆にそれ以外は低年収)
  • 数千万円単位の運用では儲からず、AIを活用した(ウェルスナビ・テオなど多数)システムでの運用が主流になり、運用担当者を採用するコストに見合わない

ここにしか需要(儲かりようがない)が無いということに、気づき始めました。

個人的には、運用提案をしたい方は運用商品が限定的な銀行・証券よりも働き方や提案の自由度が高いIFA業者に入ることをおすすめします。

銀行員の仕事3:信託部門

信託銀行のビジネスは幅広く、以下のような仕事があります。

  • 年金:企業年金の運用、確定拠出年金の資産管理
  • 不動産:売買の仲介、土地信託、鑑定、コンサルティング、
  • 証券代行:株主名簿管理、株主総会支援、株式に関する様々な仕事
  • 個人:遺言信託・遺産整理・教育贈与信託・家族信託・財産承継信託など

この中でも、不動産売買仲介は、重要な収益源です。

銀行内で「売」と「買」を握ることが多く、売買金額の6%の手数料をとれるビジネスなので、非常に大きいです。

他になかなか6%取れるサービスは無く、どの銀行もグループ会社での不動産仲介は「超」と言ってもいいぐらい力を入れています。

銀行員の仕事4:ウェルスマネジメント部門

仕事は、運用商品(セミプロ向け)の提供、不動産、相続税対策のコンサルティングなどで、個人部門で唯一可能性のある部門なので、メガバンクも一番注力している仕事です。

なぜなら、富裕層の方が、対応は面倒だけど効率的に手数料を払ってくれるから。

前職で僕も富裕層を相手にしていたのでよく分かりますが、富裕層はわがままです。しかし羽振りはいいので、商品説明や対応をしっかりすれば、手数料は落ちてきます。

三井住友FGは19日、2022年度までの3年間で、三井住友銀行の国内店舗の約7割に当たる300店について、資産運用など個人コンサルティング業務に重点を置く「軽量店舗」にする計画を発表した。

出典:2020年5月19日 JIJI.COM「三井住友銀、3年で300店「軽量化」 資産運用相談に重点」

このように、特化する銀行が増えてきまし、他のメガバンクも同様の動きをしています。

銀行員の仕事5:海外進出支援部門

海外でのビジネスに関する情報提供(経済情勢・各種規制等)、グローバルな資金管理サービスの提供、事業拡大・再編等をサポートする仕事です。

都市銀行の中でもメガバンク、地銀連合などが注力している仕事の一つですし、国内が儲からない以上、海外に出るしかないといった印象です。

3大メガバンクで海外進出支援に注力していない銀行は無いですが、最近では三菱が大型減損を出したりと、結構リスクは大きいです。

銀行員の仕事6:特殊なファイナンス部門

下記のように非常に幅広い仕事があります。

  • LBO:企業が他企業を買収する時の買収資金を融資
  • MBO:LBO手法を用いた子会社の経営陣が親会社から独立する時の資金を融資
  • 不動産流動化:バランスシートから顧客が保有する不動産をSPCなどに切り出した際のSPCなどへの融資
  • プロジェクトファイナンス:インフラ整備などの大規模事業を対象にした融資

プロジェクトファイナンスを行っている部署は、大型案件がゆえに、大変ですが、やりがいのある仕事です。

プロジェクトファイナンスの経験者は、商社・リース会社などに転職する人も多く、汎用性が高い仕事で、重要なスキルが身に付く部署なので、人気が高いです。

銀行員の仕事7:市場関連部門

資金・為替・債券などのマーケット取引を通じて顧客のニーズに応えつつ、銀行内のリスク管理・収益機会捕捉が求められます。

具体的には、下記のような仕事です。

  • 資金・為替・債券などのマーケット情報の提供
  • 市場性のある商品のトレーディング
  • 銀行全体のバランスシートにある預金・貸金・債券などのポートフォリオ管理

大切な役回りなので、非常に人気のある仕事です。

ただ、グローバル市場が相手なので、長時間労働・昼夜逆転が当たり前の世界です。

僕の先輩で、超体育会系で支店で大活躍した方も希望通りの市場関連部門に異動しましたが、長時間労働に耐えきれず、鬱になり、しばらく休職していました…

なので、長時間労働・重い仕事なので合う合わないがあると思います。

銀行員の仕事8:リサーチ部門

業界全体の動きをあらゆる観点からリサーチする仕事で、非常に人気のある部署です。

なぜなら、従来の銀行ビジネスよりも楽しそうな仕事ですからね。

余談ですが、みずほでは役員にリサーチ部門出身者は非常に多かったですので、花形部署でもありました。

幅広いネットワークと情報量があり、手に入れられない情報がないので、かなり自由度高い上にいくらでもやりようのある仕事だと思います。

銀行員の仕事9:デジタルイノベーション部門

AIやブロックチェーンなどを活用した新規ビジネスの創造、経営インフラの高度化などに関する仕事で、仕事のすそ野は無限大です。

一番の注力分野かつ大変な仕事ですね。従来の銀行同士の争いだけでなく、IT業界との争いになっているので。

大きな動きとしては、みずほとLINE、三菱UFJとリクルートが連携したり、銀行の情報とフィンテックサービスを連携するAPIが一般的になったりしています。

最近では、情報銀行の発表も増えたりと、銀行業界でもデジタルの動きは加速せざるを得ないです。

【まとめ】銀行員の仕事内容は多種多様

【就職・転職活動中の方へ】銀行員の業務内容とは⁈

今回の記事をまとめるとこのような感じです。

  • 銀行の職種も2つ分かれていて、総合職と一般職がある
  • 総合職は一般職よりも年収が2倍程度あるが、苦労は多い
  • 銀行といっても、政府系、都市銀行、地方銀行、ネット銀行などがあり、それぞれ特徴がある
  • 銀行員の仕事の中で将来につながるおすすめの仕事は、海外進出支援、プロジェクトファイナンス、市場関連部門、リサーチ部門、デジタルイノベーション部門

ざっくりと銀行の違いや仕事内容がイメージ出来たと思いますので、より詳しく見ていきましょう。

銀行への入行からのリアル体験談を漫画でイメージしたい方はこちらをどうぞ↓↓

銀行員を本気で目指したい方は、こちらをどうぞ↓↓

\おすすめのスカウトサイト/

  • OfferBox
    • 学生利用率3年連続NO.1の新卒オファー型就活サイト
    • 大手からベンチャーまで登録企業数 7,800 社以上!
  • dodaキャンパス
    • 教育最大手のベネッセが提供する就活サイト
    • 21~24年卒の35万人以上が登録中!
  • キミスカ
    • 沢山のスカウトがもらえる
    • キミスカライブで企業とより身近に接触可能なイベントあり