キミスカのプラチナスカウトとは?評判は?どうすればもらえるの?

キミスカのプラチナスカウトとは?評判は?どうすればもらえるの?

キミスカのプラチナスカウトって?
普通のスカウトとどう違うの?
評判はどうなの?
どうすればもらえるの?

こんにちは、月間1.5万人が閲覧する『サトルライフ』を運営しているサトル(@satoru_bloggerです。そんなお悩みや疑問にお答えしますので、是非ご覧ください。

僕自身は、みずほ銀行(個人・中堅中小企業・大企業・ファンド営業、2度行内表彰受賞)→M&A仲介(営業)→資産運用系ベンチャー(営業)と10年程度の営業活動を経験。現在はフリーランスに転身。

この記事では、キミスカ のプレミアムスカウトとはどのようなものなのか、SNSでの評判・口コミ、プラチナスカウトを獲得するためのステップ、獲得後の返信のポイントを紹介していきます。

この記事を読むことで、キミスカ プラチナスカウトの活用方法が分かるはずです。

キミスカのプラチナスカウトとは?

※尚、本情報は2021年1月時点の情報を基にまとめているので、最新情報はキミスカ の公式ページをご覧下さい。

運営会社やサービス内容を簡単にまとめると以下の通りです。

運営会社株式会社グローアップ
サービス逆求人型の就職活動サイトを運営
登録者数1学年10万人超の学生が利用
登録企業(大企業)YKK POLA 湖池屋 あおぞら銀行 スズキ ニトリなど
参考:キミスカHP

それではプラチナスカウトについて紹介していきます。

本気スカウトと気になるスカウトとの違い

下記の通り、企業側が送れるオファーの種類は、3種類です。

キミスカのプラチナスカウトとは?評判は?どうすればもらえるの?
引用:キミスカ就活研究室

本気スカウト・プラチナスカウトには、送れる通数の上限があるので、企業側も適当に送るとは考えにくいです。

さらに、プラチナは月に30通なので、熱意を込めて送ってきてくれていると捉えて良いです。

オファーメッセージの中でも、

  • プラチナスカウト:0.5%
  • 本気スカウト:1%

とあり、企業が真面目に誘ってくれているので、少しでも関心があれば、しっかりと返信をした方が良いです。

プラチナスカウトには特典が付いていることもある

プラチナスカウトが送られてきた場合には、何かしらの特典が付いている可能性があります。

  • 一次選考免除
  • 特別食事会への招待

などがある可能性があるので、特典についても見逃さないようにしましょう。

キミスカのプラチナスカウトの評判や口コミのリアル

結論からいうと、キミスカ の良い評判が多かったです。

最初に概要をまとめておくと、このようになります。

  • 良い評判
    • 気になってた会社から届いた
    • 超有名企業からも届く
    • 意外な出会いがある
  • 悪い評判
    • 送ってきたのにあまり自分のことを理解していない
    • プロフィール欄をあまり入れていないのに届いた

それでは、良い評判、悪評に分けて見ていきましょう。

プラチナスカウトの良い評判や口コミ

プラチナスカウトが届いた方で、よく出てきた良い評判・クチコミは、下記の3つ。

  • 気になってた会社から届いた
  • 超有名企業からも届く
  • 意外な出会いがある

気になってた会社から届いた

一番最高のパターンですね。

気になっている会社からプレミアムスカウトが来たら鬼に金棒状態かと。

超有名企業からも届く

中堅中小企業だけではなく、大企業からも届くのはアツいですね。

希望企業であれば、絶対に逃したくないです。

意外な出会いがある

就職活動でも未知の出会いは大切ですね。

そういうところから良い方向に進んだりしますからね。

プラチナスカウトの悪評や口コミ

プラチナスカウトが届いた方で、悪い評判・クチコミは、下記の2つ。

  • 送ってきたのにあまり自分のことを理解していない
  • プロフィール欄をあまり入れていないのに届いた

送ってきたのにあまり自分のことを理解していない

もしかすると、企業側も月30件の枠を使い切るために送ってきたのかも。

ただもし本当に行きたい企業であれば、せっかくもらえたアピールの場なので、大事にしましょう。

プロフィール欄をあまり入れていないのに届いた

早慶出身者だったので、学歴を見て送ってきたのかもしれませんね。

学歴でプラチナスカウトの獲得率に差があるというのは本当の様です。

ただ、向こうから来てくれているので、関心の高い企業であれば、ありがたく返信しておくべきかと。

キミスカのプラチナスカウトを獲得するためには?

以下の4点に注意しておくと、プラチナスカウトを獲得しやすくなります。

  • ライバルが少ない時期から登録する
  • 自己PRを含めたプロフィールを100%近くにもっていく
  • 画像は登録する
  • 適性検査を受験する

それでは、それぞれ紹介していきます。

ライバルが少ない時期から登録する

キミスカ には、ライバルがまだ就活を始めていないあたりから登録をしておくことで、本気のプラチナスカウトをもらえる確率があがります。

企業としては取りたい学生を出来る限り早めに囲い込みたいものなので、早い段階からプラチナスカウトでリクルーティングをしていきます。

また、プラチナスカウトの数は毎月30件までなので、学生のライバルが少なければ少ないほど、確率的に獲得しやすくなります。

自己PRを含めたプロフィールを100%近くにもっていく

前述の評判を見ていると、名前と学歴だけでもプラチナスカウトを獲得することがあるようですが、しっかりとプロフィールを記載している方が確率論では上がります。

キミスカ就活研究室にも下記のような記載があります。

まず、スカウトをもらえている人ともらえていない人との間には根本的に大きな違いがあります。それはズバリ”プロフィールを入力しているかどうか”です!えっそんなこと?と思われたかもしれませんが、事実です。

引用:キミスカ就活研究室

企業側としてもプロフィールがあまり埋まっていない人に対して、数に限りのあるプラチナスカウトを出したいとは思わないでしょう。

画像は登録する

証明写真でないといけないわけではありません。

現に証明写真を登録している人とそれ以外の写真の人は半々くらいのようです。

自分の「勤勉さ」を企業にアピールしたい方は証明写真。
勤勉さより発想力や行動力などをアピールしたいなら証明写真以外のもの。

引用:キミスカ就活研究室

どのように相手に見せたいかによって、選択する画像も変えていきます。

適性検査を受験する

受験の結果は企業にも公開されるので、その結果を見てスカウトを送ってきます。

適性検査を受け、自己PRと連動させることで、客観的な視点とも合致した自己PRになるので、企業に伝わりやすくなります。

ありのままに適性検査を受けて、ありのままの自己PRを記載することで、プラチナスカウトを受けるだけではなく、選考も進めやすくなるでしょう。

プラチナスカウトを受けた時の返信のポイント

返信のポイントは、以下の3つです。

  • 出来る限り早期に返信をする
  • その会社の事業内容と求人内容にしっかりと目を通す
  • 具体的に簡単な自己PRと志望動機を添える

それでは、見ていきましょう。

出来る限り早期に返信をする

次の日か2日後までには返信をしたいです。

なぜなら、企業側は社会人経験の長い方が多いので、通常その日中、遅くても次の日までにメールに返信するという感覚でいるからです。

就職活動中なので多少の遅れは許されますが、4日~5日が経過すると、企業側も次の学生にスカウトを出そうという気持ちになるでしょう。

なので、もし志望度の高い企業であればあるほど、即返信をしましょう。

その会社の事業内容と求人内容にしっかりと目を通す

次にもつながるのですが、何をやっている企業なのか、どういうポジションなのか把握しましょう。

なぜなら、返信内容に含める志望動機にリンクさせるためです。

具体的に簡単な自己PRと志望動機を添える

前述のところで、事業内容や求人内容を把握したので、それに紐づくような自己PRと志望動機を添えていきます。

当然ありのままで記載する必要があるので、嘘はいけませんが、スカウトをもらった企業にフィットした形式で自己PRと志望動機を記載する方が良いです。

長々と記載しても良くはないので、2~3行ぐらいで、簡潔に自己PRと志望動機を添えます。

【まとめ】プラチナスカウトを利用してライバルに差を付けよう!

この記事を読んだ方は、キミスカ のプラチナスカウトのメリット、評判・口コミ、獲得するため、返信のポイントなどを把握できたかと思います。

念のため、今一度おさらいしておきましょう!

キミスカ プラチナスカウトとは

  • 本気スカウト・プラチナスカウトには送れる通数の上限がある
  • 企業側も適当に送るとは考えにくい
  • プラチナは月に30通なので、熱意を込めて送ってきてくれていると捉えて良い

良い評判はこちら。

  • 気になってた会社から届いた
  • 超有名企業からも届く
  • 意外な出会いがある

プラチナスカウトを獲得するためには

  • ライバルが少ない時期から登録する
  • 自己PRを含めたプロフィールを100%近くにもっていく
  • 画像は登録する
  • 適性検査を受験する

キミスカ のプレミアムスカウトで早期内定を!』と考えた方は、登録→プロフィールを充実させる→顔写真を登録する→プレミアムスカウトをもらう→即返信をしていきましょう。

キミスカ のような逆求人サイトのプレミアムなサービスを活用して、ライバルに差を付けましょう。

最近の投稿