営業マンのメンタル強化の唯一の方法【それは分散⁈】

営業マンのメンタル強化の唯一の方法【それは分散⁈】

・自分はメンタル弱いし、営業出来るかなあ。
・もしメンタルがやられたらどうしたらいいんだろう。

これからも営業を続けていくためにメンタルを鍛えたい…。

こんにちは、月間3万人が閲覧する『サトルライフ』を運営しているサトル(@satoru_bloggerです。そんなお悩みや疑問にお答えしますので、是非ご覧ください。

ここでは、これらの内容を解説します。

  • メンタルがやられる営業マンの特徴
  • メンタルを鍛えようとしなくても良い
  • よくあるメンタルの鍛え方や方法
  • メンタル強化の唯一の方法は分散をしておくこと

僕自身は、みずほ銀行(個人・中堅中小企業・大企業・ファンド営業、2度行内表彰受賞)→M&A仲介(営業)→資産運用系ベンチャー(営業)と10年程度の営業活動を経験。

僕自身、10年の営業生活では最初の1年半はメンタルが完全にやられてしまい、ほぼうつ状態でした…。友人には、あの時のお前は本当に目が死んでたなと言われるぐらいでした…

ですので、自身のリアルな経験&周りの話を踏まえて記載しています。

  • 営業職志望で、少し不安な方
  • 営業活動でメンタルがやられている方

この記事を見て行動することで、1年後には心の余裕が出て、営業活動にも良い効果が生まれるはずです。

1.メンタルがやられる営業マンの特徴

営業マンのメンタル強化の唯一の方法【それは分散⁈】

こちらが、僕が銀行員の若手時代にメンタルがやられていた時の実体験をかなり含んだ特徴です。

  • 上司のことが嫌で報連相をするのがしんどい
  • マイナスを引きずって真面目に捉えすぎる
  • 周囲への相談すら億劫になる
  • 自分はダメな人間だと自信喪失状態になる

大体こんな感じになります。僕も入行当初はこんな感じでした。

営業はきついですよね…。

まあでも、最初は皆そうですから。とりあえず次をご覧ください。

1-1.メンタルを鍛えようとしなくても良い

前述した内容を解決しようと、無理に鍛えようとしなくても良いです。

なぜなら、あなたが今までに何十年もかけて培われたメンタルを、次の数カ月や1年で真正面から向き合ってどうすることも出来ないから。

例えば、上司のことが嫌で報連相するのがしんどい営業マンが、来週から平気になるということは無いです。僕もメンタルが少しずつ強くなってきたかなと感じるまでに、最低でも3~5年は必要だったなと思います。

やっぱりしんどいですね。営業は。

ただ、個人差はありますし、ポジティブに考えると鍛えなくてもいいので、ある意味気楽ですよね。

まあ、そうとも捉えられますね。

なので、メンタルあえて鍛えようとしなくも良いです。

1-2.よくあるメンタルの鍛え方や方法

どうしてもメンタルを鍛えたい・メンタルを回復させたいという方には、こういった方法があります。

  • マインドフルネス(瞑想)
  • お客様から褒められた言葉をノートに書き溜める

一つ目は最近よく聞くかと思いますので、少しだけ解説していきます。

1-2-1.マインドフルネス(瞑想)

GoogleやFacebookなどアメリカのIT企業が導入して、日本でも注目されている方法で、科学的にも効果が実証されています。

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネスでは、Daigoさんがおすすめするトレーニングが読めるので、もう少し詳しく知りたいという方には良いかもしれません。

1-2-2.お客様から褒められた言葉をノートに書き溜める

僕自身もきつかった時には、これを実際にやっていました。

なぜなら、営業マンは社内的な結果も大事ですが、お客様あっての営業マンだから。

社内で認められるのもうれしいですが、お客様からのお褒めの言葉はもっとうれしいものです。

なので、これを書き溜めていって、辛い時にそれを見返すと、また頑張ろうとなるわけです。

以上2点は、今日からでも簡単に始められることですが、もっと効果的な方法があるのでご紹介したいと思います。

営業職に向いてない・辞めたいと感じる女性の3つの選択肢

営業職に向いてない・辞めたいと感じる女性の3つの選択肢

2.メンタル強化の唯一の方法は分散をしておくこと

営業マンのメンタル強化の唯一の方法【それは分散⁈】

いきなり、分散ってどういうことですか⁈

収入の分散ですね。収入の分散が一番のメンタル強化につながるということです。

何か少し話が逸れている気がしますが…

逸れていないですよ。なぜなら、働く動機の一番の土台はまずはお金だから。そこから、承認・成長・共感・使命感などの動機が追加されていくのです。

何か分かったような分からないようなって感じですね…。

別に収入源があることで、営業で稼げなくても他でやっていくことが出来ると思えたら大分心が穏やかになれるということです。続いてご覧ください。

2-1.少し話が戻りますが、何でそんなに辛いの⁈

人間は逃げ道が無くなると、うつになったりしてしまうのです。

なぜなら、他に稼ぐ手段を知らないor今の手段が最良だと思いこんでしまうからです。

まさに僕の銀行員時代の2年目・3年目がそうでした。

銀行しかないんだ自分には…、他に稼ぐ手段は無いんだ…親にも何と説明して辞めていいのか分からないし…と。

その時の自分に、今であれば冷静に他にも選択肢はあると言いたいです。

まだ自分自身は稼ぐことはできていませんが僕自身はプログラミングに挑戦中です。

半年ぐらい経過するとこれで月に数十万円を稼ぎだしている人が数多くいます。

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

2-2.他に収入減があれば、今の会社でもメンタルが強く保てるの⁈

他の収入源の度合いにもよりますが、今よりは確実に保てるはずです。

前述のメンタルがやられる特徴を思い出してください。

  • 上司のことが嫌で報連相をするのがしんどい
  • マイナスを引きずって真面目に捉えすぎる
  • 周囲への相談すら億劫になる
  • 自分はダメな人間だと自信喪失状態になる

ここでもし、他に副業で月に数万円稼ぐことができていたら、今の会社でもほかに収入源あるし、そっちに行けばいいやって今の僕は思います。

まだ腑に落ちませんね。

例えば、副業でこのような状況を考えたらいかがでしょう?

  • 月に20時間の労働で、5万円稼ぐことを達成する
  • 本業を辞めれば、月に20日×8時間=160時間を割くことが可能である
  • つまり、160時間÷20時間×5万円=40万円を稼ぐことが出来る
  • 徐々に慣れてきて、同じ労働時間でも40万円、50万円、60万円と1年以内になっていく

こんなうまくいくわけないだろと思うかもしれませんが、僕が始めたweb系のプログラミングは、1年・2年といったスパンは必要ですが、頑張り次第で、どうにでもなります。

今の営業で月収を上げていくペースよりは、月収を上げやすいと思いますし、また営業活動に戻るよりはって僕は思いますね。

2-3.では、どうすればいいの⁈

この3つだけです。

  • 今日、副業の本を1冊購入して、気になる箇所を必ず読む
  • 明日からはその副業を1時間×2週間(毎日)やってみる
  • もし、2週間続けて、どうしてもその副業が嫌になったら次に気になる副業を始める

この繰り返しです。

えー1日1時間は…という方も、このように1日の時間を考えて下さい。

  • 副業開始前:睡眠7h、食事・家事3h、通勤1.5h、業務9h、自由時間3.5h
  • 副業開始後:睡眠7h、食事・家事3h、通勤1.5h、業務9h、自由時間2.5h、副業1h

これで、メンタル強化が図れるかもしれないと考えたら、そこまで苦ではないはずです。やはり人生を好転させていくには皆努力しているので、多少の努力は必要です。

1日1時間で、人生が変わると思えばそうですね。

2-4.おすすめの副業は⁈

僕がやっているというのもありますし、将来のスキルが身につくというのもありますので、web系のプログラミングをおすすめします。

将来へのスキルということで、今回のご紹介の中では最もハードルが高いですが、中長期で考えると、圧倒的に価値のある方法です。

理由は以下3点です。

  • 将来性のあるスキルを身に付けることができる
  • 将来的にはフリーランスなどで個人で稼ぐことが出来る人材になれる
  • 時間や場所にしばられずに自由な働き方ができる

僕自身は独学で挑戦中ですが、正直独学は毎日心が折れかけますので、始めるのであればスクールに通う方が無難です。

いきなりフリーランスエンジニアになる方よりも、一旦エンジニアとして転職して、会社員orフリーランスという選択肢をとっている方が大半ですので、就職支援付きでのコースが多くあります。

Web面談やWeb説明会もありますから気楽に相談できます。

2-4-1.お金がきつい⁈

そんな方には、未経験OKのGEEK JOB が最適で、特徴は下記の通りです。

  • 【20代】無料の学習コース+就職支援
  • 【30代】12万円(税抜)学習コース+就職支援(GEEK JOB経由で就職が決まれば学習コース全額キャッシュバック)
  • 24時間自宅で学習が可能
  • 500社以上の豊富な就職先で転職成功率97.8%
  • 無料体験&キャリア相談はオンラインで可能

2-4-2.他にはどのようなスクールがあるの⁈

テックキャンプは大きく教養コースと転職コースに分かれていて、特徴は以下の通りです。

【教養コース】

  1. 参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会
  2. 未経験対象の無料プログラミング体験会を開催、28,000名以上が参加し、95%が満足と回答
  3. オンライン学習可能で累計受講者数10,000人以上
  4. 7日間の全額返金保証あり
  5. 全国6か所orオンラインでの質問対応可能
  6. 入会費用198,000円+月額19,800円(初月無料)

【転職コース】

  1. エンジニア養成プログラム10社中NO.1
  2. 月々35,000円から受講可能で年齢制限なし
  3. 転職成功率99.0%で転職できなければ全額返金
  4. 受講後、入社3年目までキャリアをサポート
  5. オンラインカウンセリングは無料

副業は特段プログラミングだけが全てではないので、いろいろなものを試してみるも良いかなと思います。

ただ、この10年でプログラミング人材への需要は高まる一方ではあるので、一番未来のあるスキルという意味でご紹介しました。

3.【まとめ】営業マンはメンタル強化のために、収入の分散を図ろう!

営業マンのメンタル強化の唯一の方法【それは分散⁈】

今回の記事をまとめるとこのような感じです。

  • メンタルを鍛えるのはほぼ不可能なので、鍛えようとしなくても良い
  • よくあるメンタルトレーニングや方法としては、マインドフルネス(瞑想)やお客様から褒められた言葉をノートに書き溜めること
  • ただ、メンタル強化の唯一の方法は収入の分散をして、他に逃げ道を作っておくこと

僕も銀行員時代に、メンタルがやられ、ほぼうつ状態になる前に、収入の分散をしておけばもっとメンタルを強く保てたと思います。

もし、営業職への仕事が気がかりな方は事前に別の収入源を作るというのもありです。すでに営業職の方は、転職するか、一旦退職して他の収入源を作り出す。というのがメンタルを強くする方法であると考えます。

実際に利用したサイト・エージェントのみ

\おすすめの転職サイト/

ビズリーチ

  • 高年収求人No.1
  • 対象年代は30代〜50代の男女で、レアな求人に出会える
  • スカウトを待つだけで転職ができるので、仕事と両立しながら転職したい人も利用できる
  • たくさんの方と出会う機会が用意されており、様々なキャリアのプロに相談しやすい

ある程度の年収を狙うなら登録必須のプラットフォーム。2度目の転職で利用しましたが、転職活動に多少慣れていれば、利用しない手はないです。このプラットフォームから沢山の企業・プロのエージェントと出会えました。リアルな話、1度目の転職でビズリーチだけを利用するのは少し心細いです。1度目の転職であれば大手のエージェントで自分の専属担当+ビズリーチ(様々な企業に直接&他のプロのエージェント)がおすすめです。

\登録無料・年収600万円以上なら/

\おすすめの転職エージェント/

JAC Recruitment

  • 東証一部上場企業
  • 国内大手、外資系、海外進出企業を中心に求人を扱っている
  • 求人を紹介するコンサルタントが企業に直接訪問している
  • 知人・友人にJACを進めたい方94.5%

1度目の転職ではこの会社の存在を知りませんでした。2度目の転職で知りました。全ての業界対応してくれて、とくに金融関連・インターネット関連・技術系に強いです。コンサルタントの質も全般的に高かったので、年収600万以上なら登録です。結果的にこちらを利用して転職しました。転職するなら次回も使います。

マイナビエージェント

  • ターゲットは、首都圏・関西圏の20~30代のビジネスパーソン
  • 人事・採用担当との強いパイプがあるため求人の質が高い
  • 金融業界、営業職やIT業界、技術職など専門知識が必要な分野でも、経験豊富なアドバイザーに相談できる
  • 公開求人数が約24,000件+非公開求人約80%

大手ですし、営業職・金融・IT業界にも強いので、20代~30代の方は登録して損の無いエージェントですね。規模としては業界3番手ですし、求人数も豊富。もう一度転職をするのであれば、マイナビエージェントは間違いなく利用しますね。

\3分以内で無料登録完了!/

dodaエージェント

  • 転職者満足度1位
  • 日本最大級の転職支援実績と取扱い求人数を誇る(約10万件の豊富な求人情報)
  • 面接・職務経歴書専門のアドバイザーが手厚くサポートしてくれる
  • 転職サービス人事・採用担当との強いパイプがあるため求人の質が高い

業界No.2だけあって、エージェントの方の対応もすごく良かったです。求人数も約10万件あって、ここで探せない求人はほぼ無いといってもいいぐらい。合致しない方はいないのではないかと感じます。また、拠点数も多く、ほぼ全国対応なので誰にでも合致する転職エージェントだと思います。

\5分以内で無料登録完了!/