【収益は567,050円】宣言通りプログラミング学習1年で月収50万を達成!!

【収益は567,050円】宣言通りプログラミング学習1年で月収50万を達成!!

こんにちは、月間3万人が閲覧する『サトルライフ』を運営しているサトル(@satoru_bloggerです。

1年でノースキルからWebサイトの制作で月収50万円を目指すことに勝手に挑戦中でした。

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

結果、なんとなんと

タイトルの通り、1年で50万円を達成することが出来ました!自分もやればそこそこ凡人並みにデキルということが分かりました。それが結果として証明できたのは本当に良かったです。

12ヶ月目を振り返りつつ、1年間も振り返りたいと思います。

  • Webサイト制作初心者
  • サイト制作の営業を始めたばかりの方
  • サイト制作で少しずつ稼ぎ始めた方

それでは、6分程度で読めますので、最後までお付き合いください。

【学習・営業成果】プログラミング独学の12ヶ月目

プログラミング12ヶ月目の成果は以下の通りです。

  • 収益:567,050円

11ヶ月目にさまよい気味だった時とは一変し、とにかくがむしゃらに行動した結果だと思います。

あとは、常駐先の方にめちゃくちゃ助けてもらいましたので、感謝感謝です。

よくヒーローインタビューとかで、「いろんな方に支えられて、ここまでこれました」というのがありますが、僕は今まで本当にそう思っているのかなと穿った見方をしていました。

超真剣にやっていると、壁にぶち当たりすぎて、自分だけではどうしようもなくなり、人に助けてもらうことばっかり。「人に支えられて、ここまでこれた」って本気で感じるんだなあと、30歳前半で初めて気づきました。

恥ずかしい限りです(笑)

フリーランスになってからこの1年、振り返ってみると、助けられまくりでした。

サラリーマン時代にはそれが当たり前だったし、あまり感じていませんでした(笑)

長くなってきたので、次に進みます。

【活動内容】プログラミング独学の12ヶ月目

大きくはこんな感じです。

  • Web制作会社でディレクション業務を勉強させてもらう
  • クラウドソーシングで初めて30万円超の案件を獲得する

それでは、お付き合いください。

Web制作会社でディレクション業務を勉強させてもらう

4月からお世話になっているWeb制作会社で、引き続きディレクション業務を担当させてもらいました。

今まで少し逃げていたphotoshopなども相応に使用したり、単純なサイト制作だけではなく、システム開発系の案件にも関わらせてもらったりしています。

毎週毎週発見があり、刺激的な日々を過ごしました。

コーディングする方、デザインする方の気持ちや動きを理解しつつ、ディレクションを進めるのはすごく大変ですが、勉強になります。まだまだ全然うまくいきませんが、引き続き精一杯やりたいと思います。

次の内容がボリュームが多いので、次に進みます。

クラウドソーシングで初めて30万円超の案件を獲得する

11ヶ月目の「42Tokyo」が終わって、一息つきながら1か月半ぶりぐらいにクラウドソーシングの提案を始めました。

そうすると、80件以上の応募から30万円超の案件に選ばれました。

正直、選ばれた時はどきどきでした。

お客様からは、

80件以上の提案の中で、唯一資料をしっかり見てくれて細かい提案をしてくれたので。

とのことでした。

是非お任せください!

とお伝えし、その言葉が偽りにならないように始動しました。

サイトのボリュームは10~20ページ、Wordpressでの制作を指定されている案件。

今までではありえないぐらいテキストや画像が用意してもらっていて、お客様の返事も非常に早く、社内の決裁もほぼ即行われ、非常にスムーズに案件は進みました。

お客様とのやり取り、デザイン、コーディングは実質1週間程度でしたが、、、

ここからめちゃくちゃつまずきました。

サーバーがめちゃくちゃ古い…

いわゆるメジャーなレンタルサーバー(エックスサーバーやさくらサーバー)ではなく、名前は伏せますが聞いたことのないサーバー(一応大手の会社が運営)でした。

問題になったのが、

  • サーバー側でPHP7.2までしか対応していない(今のWordpressはPHP7.4)
  • そもそも今のサイトがPHP5.6で動いている

という点。

ここから泥沼にはまりました。

  • サーバーの機能でWordpressの簡単インストールはある
  • ただ、PHPを今の5.6ではなく、7.2にしなければ簡単インストールがつかえない
  • 普通に進めると、今の本番も7.2にしてしまうため、今の本番サイトがどうなるかわからない
  • 本番は5.6、テストサイトは7.2にする「.htaccess」を書かなければいけないらしい→サポートセンターからは具体的な書き方はサポート外と断られる
  • 「.htaccess」は何とか書いたものの、簡単インストールだとテストサイトがうまく作動しない
  • FTPでWordpressファイルを入れるとなぜかうまくいく
  • そこからプラグインでローカルで構築したファイルを入れようと思うものの、なぜかうまく入らない

などなど。

長くなるので割愛しますが、このあと、この5倍以上苦闘が続きました。

サーバーを変更するという方法もありましたが、サポートセンターに聞くと、SSLやサーバーの関係で変更するのも一筋縄に行きそうな感じはしません。

なので、まずは今のサーバーでうまくできるかどうかを模索していました。

サーバーのサポートに何度も連絡したり、常駐先の方に何度も付き合ってもらったりして、約10日ほど悪戦苦闘し、何とか本番を移行することが出来ました。

改めて、知識・経験の大切さを感じました。

まだ慣れていない方にお伝えしておくと、リニューアル案件は気を付けた方が良いですね。サーバーに詳しい方や慣れている方に聞くことができる環境を作らないと、トラブルになる可能性は大だと思います。

それを避けたい方は、当面は新規案件のみ受けるのが賢明かと。

ただ、リニューアル案件も避けては通れない

新規サイト制作の案件よりもリニューアル案件のお客様の方が予算をもっている(今までの金銭的な蓄積もあるから)ケースが多いのと、そもそもリニューアル案件自体の方が多いので。

何はともあれ、とにかく苦労しつつも、助けてもらって何とか踏ん張ることが出来ました。一皮むけた気がします。やはり案件を通して学ぶことしかありません。

ここら辺の流れについては、今後の備忘録も兼ねてまとめたいと思います。

【まとめ】プログラミング独学1年を終えて

早いもので、プログラミング学習を始めて1年が経過しました。

冒頭にも少し触れましたが、この1年で感じたこと・学んだことは、大きくはこの5つです。

  • 目標を掲げることは大事である
  • 行動しないと何も始まらない
  • 継続が力なり
  • 目の前のお客様を最大限満足させる
  • 人間は支えられて進むことができる

語り始めると長くなりそうなので、簡潔にまとめます。ちょっとでも参考になればと。

目標を掲げることは大事である

僕が1年前に計画した目標はこちらです。すみませんしつこいですね。

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

プログラミング初心者が1年で月収50万円まで稼ぐことに挑戦!

当初2、3か月目に作成した目標からの逆算ロードマップからは途中遅れましたが、何とか挽回して最後には達成することができました。

【収益は0円】プログラミング学習2ヶ月目終了

【収益は0円】プログラミング学習2ヶ月目終了

目標の掲げ方は多種多様ですが、僕は元銀行員であるきたしょーさんをまねて、ブログで宣言をしてやってきました。

壁紙に張るでもいいので、イマイチ気持ちが入らないという方は、目標を掲げてやることをお薦めします。

行動しないと何も始まらない

目標を立てたら、そのための行動ですね。考えながら行動する、「考動する」ぐらいの気持ちが大事です。

  • 今日から勉強を始める
  • 今日から模写する
  • 今日からデザインを勉強する
  • 今日から営業を始める

いずれにせよ、行動しないと何にもなりません。

稼ぐのが全てではありませんが、稼いでいる人の行動力は尋常じゃありませんね。

継続が力なり

きたしょーさんもよく話をされていますが、継続が一番大事です。

周りで早々に稼いでいる人もいるけど、自分は自分だし、1年後・2年後にはいつから稼ぎ始めたとかは誤差の範囲だから。

途中で諦めてしまったら終わりですからね。安西先生も言っていますが。僕も9ヶ月目ぐらいは収益が伸び悩み、くじけそうになっていました…

【収益は178,000円】プログラミング学習9ヶ月目終了

【収益は178,000円】プログラミング学習9ヶ月目終了

周りは気になるけど、気になりすぎるぐらいなら、SNSは断ちましょう。

SNSを見なくても、本・Webサイト・Youtubeでいくらでも勉強できますし。

継続すること、諦めないことが大事です。

目の前のお客様を最大限満足させる

これも超大事ですね。大事大事ばかり言ってすみません。

なぜなら、リピーターになったり、自分が営業をしなくてもお客様を紹介してくれたりするから。

僕自身も何人かリピーターになってくれている人がいて、営業が楽だなあと感じることがあります。

マーケティングの1:5の法則はその通りで、新規は既存のお客様の5倍大変です。

以前と比べると、営業をしなくてもご相談いただける機会が増えてきているので、自分のやり方は間違っていないなと感じます。

人間は支えられて進むことができる

これは冒頭にもお伝えした通りです。

1人でできることは本当に限られていますね。支えてもらってばかりなので、少しずついろんな方に返せるように頑張ります。

この1年を振り返ると、「大変!」の一言でした。

フリーランスの方が楽!みたないな風潮もあったりするけど、全然そんなことはないです。言い方は悪いですが、とりあえず会社に行くだけで、厚生年金、保険、有給休暇、給料、ボーナス、退職金、確定給付企業年金がもらえるのは天国(笑)

どんなサラリーマンを求めるかにもよりますが、サラリーマンの方が楽かなと。

僕はドMなので、まだまだ苦労してフリーランス、起業の道を歩みますが(笑)

1年を通してよく利用していたツール

ここまで来るまでには色んなツールにお世話になりました。

その中でもよく使用しているツールをご紹介していきます。

  • デザイン系
  • 参考サイト
  • 調査系
  • 営業系
  • 事務系

取り上げるときりがなくなるので、この5つのカテゴリで簡潔にご紹介していきます。

デザイン系

沢山あるのですが、よく使用しているツールはこちらです。

  • Canva:デザインに困ったら、Canvaのテンプレートを活用
  • remove.bg:画像の背景を削除するのに最適。photoshopでもいいけど、圧倒的にスピーディ
  • pixabay:日本系の写真以外はほぼこれを使用
  • Adobe Stock:よりデザイン性を探すときに使用
  • 写真AC:日本系の写真はこれを使用するが、少し素人感のある写真が多い
  • Storyset:ベンチャー間のある素材を使用したり、かわいい雰囲気のイラストを使用する時に活用
  • Blobmaker:デザイン性のある不思議な形を作るときに使用
  • ロゴメーカー:ロゴを作成する時に使用

とくに、Canvaとremove.bgとpixabayは愛用中の愛用です。

デザインに困ったら、Canvaです。

参考サイト

参考サイトをお客様に提示する時に、調べるサイトはこちらです。

  • Pinterest:SNSですが、おしゃれなサイトを縦長で沢山見つつ、比較できるので一番おすすめ
  • イケサイ:業界毎に沢山の企業のサイトが並ぶので、ありがたい
  • SANKOU!:おしゃれすぎるサイトが並んでいて、こんなサイトをいつか作りたいと思うデザインが並ぶ

個人的には、SNSですがPinterestが色んなサイトと比較しやすいのでおすすめです。

調査系

案件応募でリニューアルの際に、どこまで調査しているか分かりませんが、僕はこんなツールを使ってリニューアル前のサイトがどのようなもので出来ているのが、調べています。

  • Netcraft:ここ最近使用開始。今のサイトの使用しているサーバーが判明する
  • Wappalyzer:現在のサイトがWordpressなのか、PHPのバージョン等が判明する
  • WPSNIFFER:Wordpressのどのテーマを使用しているのか判明する

この3つはよく利用します。

とくに一番上は最近利用し始めました。

上記の通りサーバーの種類によって苦労したから。事前にサーバーが判明していればある程度考慮した上で、見積もり金額なども調整できると考えたからです。

特に古そうなサイトの時には見てもいいかと。

営業系

よく使用していた営業ツールはこちらです。

今回是非紹介したいのが、「ミツモア 」です。

ミツモアを使用するメリット

最初の登録時に汎用的な提案文を考えておく→案件が出てきた際に自動応募(ほぼ案件獲得が自動化)

一つの案件に←応募は5件が上限(競合が少ない)

SNSを見ていてもミツモアを利用している人はほぼ見ない(ある意味現時点ではブルーオーシャン)

僕自身がミツモアを利用した時の様子は、「ミツモアで仕事を受けてみた【評判は色々だけど、僕はあり!】」にまとめています。

最初の登録の手間はあるものの、提案文は今まで使用していたランサーズやクラウドワークスの提案文を一部切り取ればいいので、数分。

自動応募設定を「On」にしておくと、1ヶ月に10件以上、1件成約すると毎日1件以上自動応募されます(最近1件決まったので、毎日1~2件自動応募されます/私は何もしていません)。まだ安定して仕事を得られていないという方は、登録しない理由(登録無料)がないかと。

事務系

フリーランスとして活動をしていて、事務の時間コストを節約するためには、これは必須かと

  • 開業freee:個人事業主も、税金面で開業はした方がいいので、無料で使えるツール
  • 会計ソフトfreee:月々1,000円程度で確定申告の負担が大分軽減されるので、一瞬で元が取れるツール
  • クラウドサイン:契約書作成時はこちらを使用、電子契約で超便利(無料である程度可能)
会計ソフト

他にも有名どころだと「弥生のクラウド確定申告ソフト」や「マネーフォワードクラウド確定申告」が有名ですが、僕は「会計ソフトfreee」を利用しています。

見積書や請求書なども利用できますし、まずは1ヶ月無料で利用できるので、事務負担を軽減して、仕事に集中したい方はどうぞ。

開業freeeで開業届を作成してみた【5分で個人事業主に!】

開業freeeで開業届を作成してみた【5分で個人事業主に!】

会計freeeの無料プランを試して気に入れば有料プランに変更すべき

会計freeeの無料プランを試して気に入れば有料プランに変更すべき

今後について少し触れておくと…

今後は、目の前の数字だけを追い求めるすぎるのはやめようと思います。

なぜなら、目の前の数字だけを追い求めると、余計と言われる時間が無くなるから。

意味わからないかと思いますが、詰め詰めにし過ぎると、少し余計なことを考えたり、新たなアイディアを考えたり、新たなことに挑戦したり、大好きなブログを書いたりする時間が無くなってしまうということです。

もちろん、生活費も稼がなければいけないし、同期の銀行員の年収を超えるという小さな目標はあるので、もちろん数字は追い求めますが、毎月毎月追い求めるのはやめようと思います。

ということで、この活動報告は1年で無事終了!

これからは、自分の実体験に基づいてサイト制作などで役に立った内容などを定期的にまとめていきますので、また覗いてくれたられしいです。